読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▼皿▼燕観戦記

2016感想戦は突然に

2016-04-13 vs巨人(神宮) 成瀬粘りのピッチングに比屋根先制適時打! TOKYOシリーズ初戦とる!

試合評論10分勝負
 123456789
巨人 0 0 0 1 1 0 0 0 0 2 8 2
ヤクルト 0 0 3 1 1 0 0 1 X 6 13 0

▼皿▼現地観戦今季初勝利!

 

燕プロユニ配布デーということもあり左翼席も一部ヤクルトファンに開放。

初のレフト席観戦を慣行。これをCSでやって欲しかったな。

ヤクルト先発成瀬の5回は先週、そして去年の甲子園を思い起こされるシチュエーションだった。過去が頭によぎる中、思いを振り切り1失点で切り抜けた事を「成長」と見たい。その後気持ちが軽くなりがちな6回を比較的サクサク終わらせたのも大きかったね! 

一方相手先発のポレダに対して比屋根をぶつけてバッチリ結果を残した!8回の走塁もお見事!川端が当ててなければ三盗もあった完璧なスタート。序盤雄平&荒木の連続盗塁は当初意図が読めなかったがその後も偽走を繰り返した。ポレダの神経をすり減らすのには十分だったのかもね。 

あと向こうの守備の粗さに助けられた。ギャレットは下手すぎ。クルーズ上手いけどちょくちょく焦る。坂本は身体にガタが来てるのか守備範囲に問題があり、太田は2バウンド返球。 肘小林はポレダの荒れ球に対応できなかった。一方ヤクルトはFP連発。今日も続けなきゃね。 

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

MOM

成瀬 善久
 
ねばりのピッチングで2勝目6回2失点! 2回目
谷内 亮太
 
横っ飛びのファインプレーからの3出塁! 3回目
比屋根 渉
 
初スタメンに応える先制タイムリーに走塁も進化! 1回目